1:トレスマリア ソープ/2:ピュビケア オーガニック フェミニン シフォン ソープ(ジャスミン&ネロリ)/3:アンティーム フェミニン ウォッシュ
みなさん、「デリケートゾーン」のケアはしていますか?排泄や性交渉のほか、女性の場合は月経や妊娠・出産にも関わる、体の中でとても大切なところでもあります。実は、刺激に弱く乾燥しやすく、見た目も機能も老化するデリケートゾーンこそ、いたわることが重要なのです。(撮影=ジョン・チャン 文・構成=片岡えり)

〈「デリケートゾーン」ケアの重要性についての対談はこちら

【洗う】

尿道と肛門に近く、分泌物も多いデリケートゾーン。不潔なのはもってのほかですが、洗いすぎて常在菌のバランスが崩れると感染症のリスクを高めます。入浴時には、弱酸性の優しい洗浄料で必要な潤いを残して洗いましょう。

1:トレスマリア ソープ 180g ¥3,800/バルドゥッチ
天然ピンク色の弱酸性ジェル。シルクソルトで清め、シャクヤクエキスや乳酸菌、セラミドなど豊富な国産成分で保湿。ブロッサムハーブが香る。
2:ピュビケア オーガニック フェミニン シフォン ソープ(ジャスミン&ネロリ) 220mL ¥2,100 /たかくら新産業
デリケートゾーンのpH値に合わせた泡タイプのソープ。抗炎症・抗菌作用で、かゆみなどを防ぐ。
3:アンティーム フェミニン ウォッシュ120mL ¥2,000/サンルイ・インターナッショナル
和漢植物エキスと自然由来の界面活性剤で低刺激を実現。常在菌や潤いを守りながら恥垢をオフ。香りも爽やか。