「カイヤはやっぱり笑顔がいい。幸せになろうね。そのために離婚するんだもん。一番の復讐は自分が幸せになることだから」(岡野さん)

一番の復讐は自分が幸せになること

岡野 判決はともかく、私はカイヤの勝ちだと思う。2人の子どもがカイヤについてくれてるから。子どもが財産だよね。私も離婚後、息子の存在に救われてきたからわかるの。

カイヤ 離婚したのはいつ?

岡野 36歳のとき。夫の浮気が原因だったのに、慰謝料も財産分与もゼロ。5歳だった息子の養育費もままならないという最悪な離婚だったの。弁護士に相談しようと思ったけど気持ちを決めてから来いと言われ、占いに縋っても状況は好転しない。もし、あのときに自分の話をじっくりと聞いて、的確な判断へと導いてくれる人がいたら……と思ったことが離婚カウンセラーになったきっかけ。

カイヤ いい話ね。で、2回目の24歳年下の夫とは何歳で結婚したの?

岡野 11年だから56歳のとき。3年後に離婚しちゃったけどね。カイヤの車のなかで「もう男はいいや」とカイヤにこぼしたの覚えてる?

カイヤ 弱気だったよ。だから私は「何を言ってるの! これからだよ」と叱咤激励した。大腸がんになったのはそのあとだった?

岡野 16年。大病を経て、やっぱり人生を謳歌しなきゃと思い直したの。今はケアンズで知り合ったオーストラリア人のボーイフレンドと交際中。

カイヤ 素晴らしい。誰かに出会って愛されたいと思ったらGO! 私のおばあちゃん、95歳のときに病院でできた70歳の恋人とラブラブだった。恋愛に年齢は関係ない。

岡野 カイヤはやっぱり笑顔がいい。幸せになろうね。そのために離婚するんだもん。一番の復讐は自分が幸せになることだから。カイヤは次に恋をするならどんな男性がいいの?

カイヤ 嘘をつかない人に決まってるでしょ(笑)。自分の直感を信じて素敵な恋をみつけたいな。私は、どんなことにも意味があると思ってる。この離婚にもきっと意味がある。だから前向きに生きなきゃね。