マスクのニオイケアに
柿渋パワーで息スッキリ

未熟な柿の抽出液を発酵・熟成して作る成分「柿渋」。日本では古くから塗料や染料、民間薬として活用されてきました。今では、柿渋に含まれる成分「カキタンニン」に、悪臭を元から絶つ高い消臭効果が認められています。「カキペロ」は、カキタンニンをパウダーにして配合したチュアブルタイプのタブレット。食後やマスクを外した時の口臭ケアに舐めたり嚙んだりするのがぴったりです。30粒 ¥1,100。10名様に。●セイリン TEL0120・100・877

お申し込み