アントニオ猪木

アントニオ猪木

あんとにお・いのき

1943年神奈川県生まれ。57年、家族とブラジルへ移住。60年、力道山にスカウトされ、日本に帰国して日本プロレスに入団。72年、新日本プロレスを設立。89年にスポーツ平和党を結成し、参議院議員として政界進出。北朝鮮への訪問、環境問題への取り組みなど、活動は多岐にわたる。2019年6月、参院選に出馬せず政界を引退するとの意向を示した。

ページのトップへ