中山久徳

中山久徳

なかやま・ひさのり

1965年生まれ。早稲田大学卒業後、サラリーマンを経て山形大学医学部に再入学。東京大学医学部附属病院アレルギーリウマチ内科に入局し、国立病院機構相模原病院などを経て、2012年にそしがや大蔵クリニックを開業。関節リウマチ、膠原病、骨粗鬆症の専門医として、メディアでも活躍中

ページのトップへ