由紀さおり

由紀さおり

ゆき・さおり

群馬県生まれ。子供の頃、ひばり児童合唱団に所属し、童謡歌手として活躍。1969年「夜明けのスキャット」で再デビュー。85年からは姉・安田祥子と童謡コンサートを行う。女優、タレントとしても幅広く活躍。2011年、アメリカのジャズオーケストラ、ピンクマルティーニとのコラボレーションアルバム『1969』をリリースし、世界的ヒットに。2020年10月にはひとり芝居『夢の花―蔦代という女』を上演予定

ページのトップへ