蛭子能収

蛭子能収

えびす・よしかず

1947年長崎県出身。73年『パチンコ』で漫画家デビュー。天然キャラで注目を集め、バラエティ番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』や、映画、ドラマなど多方面で活躍。2020年7月に放送された、医療バラエティ番組『主治医が見つかる診療所』で初期の認知症であることを公表する

ページのトップへ