「闘病」の記事一覧

村井理子「心臓が止まる寸前だったという事実を聞いても、完全に落ちついていた話」
エッセイ 村井理子「心臓が止まる寸前だったという事実を聞いても、完全に落ちついていた話」 連載:村井理子「更年期障害だと思ってたら重病だった話」第16回
村井理子
村井理子「闘病の本番の始まり。今回は自由に入院生活を送ると決めた話」
エッセイ 村井理子「闘病の本番の始まり。今回は自由に入院生活を送ると決めた話」 連載:村井理子「更年期障害だと思ってたら重病だった話」第15回
村井理子
村井理子「退院する日、私はこの〈王将〉で餃子を食べる!」と誓った話
エッセイ 村井理子「退院する日、私はこの〈王将〉で餃子を食べる!」と誓った話 連載:村井理子「更年期障害だと思ってたら重病だった話」第14回
村井理子
神戸から出たがらない姑の元に週1回通う日々。交通費で月20万が飛んでいく〈コロナ下の介護2〉
ルポ 神戸から出たがらない姑の元に週1回通う日々。交通費で月20万が飛んでいく〈コロナ下の介護2〉 【ルポ】コロナ下の介護、負担は増すばかりで
上田恵子
〈独占告白〉伍代夏子、喉の発声障害を公表した理由「ショックでボロボロ泣いて…」
独占告白 〈独占告白〉伍代夏子、喉の発声障害を公表した理由「ショックでボロボロ泣いて…」 喉のジストニアの一種、痙攣性発声障害と診断された私
伍代夏子
村井理子「不運の中のラッキー?〈神の手〉と呼ばれる医師が転院先にいた話」
エッセイ 村井理子「不運の中のラッキー?〈神の手〉と呼ばれる医師が転院先にいた話」 連載:村井理子「更年期障害だと思ってたら重病だった話」第13回
村井理子
西城秀樹が本誌に残した叫び「脳梗塞に倒れなければ、大事なことを見失ったままだった」
西城秀樹が本誌に残した叫び「脳梗塞に倒れなければ、大事なことを見失ったままだった」 〈アーカイブ〉西城秀樹さん、その輝きは永遠に
西城秀樹
顔面神経麻痺、大腸がん、胃がん、目の異常…不調の要因は夫へのストレス
手記 顔面神経麻痺、大腸がん、胃がん、目の異常…不調の要因は夫へのストレス 【読者体験手記】頑張り過ぎは禁物でした
大須賀千絵子
「私がいないと仕事が回らない…!」を言い訳に、原因不明の吐き気を放置した3年後、異変が…
手記 「私がいないと仕事が回らない…!」を言い訳に、原因不明の吐き気を放置した3年後、異変が… 【読者体験手記】頑張り過ぎは禁物でした
牧田望
大黒摩季「病による活動休止、不妊治療…どんな向かい風も、向きを変えれば追い風に」
インタビュー 大黒摩季「病による活動休止、不妊治療…どんな向かい風も、向きを変えれば追い風に」 「単純」という才能と「素直」という武器
大黒摩季
村井理子「退院後、慣れ親しんだベッドも、洋服も、本も、無理になった話」
エッセイ 村井理子「退院後、慣れ親しんだベッドも、洋服も、本も、無理になった話」 連載:村井理子「更年期障害だと思ってたら重病だった話」第12回
村井理子
樹木希林が遺した言葉「ここまで生きて、上出来、上出来」
インタビュー 樹木希林が遺した言葉「ここまで生きて、上出来、上出来」 遊びをせんとや生まれけん
樹木希林
働き盛りの私を襲った悪性リンパ腫「会いたい。あの日の顔も知らない戦友たちに」〈3〉
手記 働き盛りの私を襲った悪性リンパ腫「会いたい。あの日の顔も知らない戦友たちに」〈3〉 50歳の夏に、私はがんを告知された
直島加奈
働き盛りの私を襲った悪性リンパ腫「会いたい。あの日の顔も知らない戦友たちに」〈2〉
手記 働き盛りの私を襲った悪性リンパ腫「会いたい。あの日の顔も知らない戦友たちに」〈2〉 50歳の夏に、私はがんを告知された
直島加奈
村井理子「主治医に〈私は近い将来に死にますか?〉と質問をぶつけた話」
エッセイ 村井理子「主治医に〈私は近い将来に死にますか?〉と質問をぶつけた話」 連載:村井理子「更年期障害だと思ってたら重病だった話」第11回
村井理子
末井昭「東大中退のパチプロ・田山幸憲の死。過酷な舌がん闘病の果てに」
エッセイ 末井昭「東大中退のパチプロ・田山幸憲の死。過酷な舌がん闘病の果てに」 連載:100歳まで生きてどうするんですか?(末井昭)
末井昭
村井理子「首に管を刺すってすごくない? 首と手首からカテーテルが入った話」
エッセイ 村井理子「首に管を刺すってすごくない? 首と手首からカテーテルが入った話」 連載:村井理子「更年期障害だと思ってたら重病だった話」第10回
村井理子
村井理子「7歳で開胸手術を受け、成長期を痛みとともに過ごした話」
エッセイ 村井理子「7歳で開胸手術を受け、成長期を痛みとともに過ごした話」 連載:村井理子「更年期障害だと思ってたら重病だった話」第9回
村井理子
堀ちえみロングインタビュー ステージⅣの告知から10ヵ月、舌がんと食道がんから生還して
インタビュー 堀ちえみロングインタビュー ステージⅣの告知から10ヵ月、舌がんと食道がんから生還して ささやかな幸せに気がついた
堀ちえみ
瀬戸内寂聴「今年99歳。夜中に転倒し入院しても、いまだ書ける喜び」
インタビュー 瀬戸内寂聴「今年99歳。夜中に転倒し入院しても、いまだ書ける喜び」 「失ったものを数え出したらきりがない」
瀬戸内寂聴
ページのトップへ