「闘病」の記事一覧

今陽子さんが『徹子の部屋』に出演。認知症の母の介護を語る「胸の激痛で緊急搬送、労作性狭心症だった。家に残した認知症の母を心配しつつ手術に臨んだ」
インタビュー
今陽子さんが『徹子の部屋』に出演。認知症の母の介護を語る「胸の激痛で緊急搬送、労作性狭心症だった。家に残した認知症の母を心配しつつ手術に臨んだ」
今陽子2023年03月02日
統合失調症の兄が大動脈瘤に。断られ続け、やっと見つけた手術先を、兄はドタキャン。医師は「あなたの責任ではない」と
手記
統合失調症の兄が大動脈瘤に。断られ続け、やっと見つけた手術先を、兄はドタキャン。医師は「あなたの責任ではない」と
しろぼしマーサ2023年02月16日
統合失調症の兄が腹部大動脈瘤に。精神科病院には手術できる外科がなく、集中治療室のある一般病院は精神科病棟がない。手術先探しは難航し…
手記
統合失調症の兄が腹部大動脈瘤に。精神科病院には手術できる外科がなく、集中治療室のある一般病院は精神科病棟がない。手術先探しは難航し…
しろぼしマーサ2023年02月16日
「がんかもしれない」4ヵ月にわたる検査で、58歳で内臓の奇形と判明。手術したくても、家には統合失調症の兄と認知症の母が
手記
「がんかもしれない」4ヵ月にわたる検査で、58歳で内臓の奇形と判明。手術したくても、家には統合失調症の兄と認知症の母が
しろぼしマーサ2023年02月16日
脳神経外科執刀医で東大教授の夫が50代で認知症に。「死にたい」と嘆き、人前に出るのも臆病になっていた彼が「私は私であるということがやっとわかった」と言えるようになるまで
インタビュー
脳神経外科執刀医で東大教授の夫が50代で認知症に。「死にたい」と嘆き、人前に出るのも臆病になっていた彼が「私は私であるということがやっとわかった」と言えるようになるまで
若井克子2022年12月23日
【読者手記漫画】脳出血に倒れた夫との22年。フルタイムで働きながら病を抱える相手とどう暮らす…。悩んだ末に出した結論は
手記
【読者手記漫画】脳出血に倒れた夫との22年。フルタイムで働きながら病を抱える相手とどう暮らす…。悩んだ末に出した結論は
島田美由紀さえじまゆう2022年12月22日
脳出血に倒れた夫との22年。フルタイムで働きながら病を抱える相手とどう暮らす…。悩んだ末に出した結論は
手記
脳出血に倒れた夫との22年。フルタイムで働きながら病を抱える相手とどう暮らす…。悩んだ末に出した結論は
島田美由紀2022年12月22日
唯川恵 作家が読む読者ノンフィクション「共通の敵と闘うことで、一致団結できる」『がん闘病は、二人三脚。夫と食べたおにぎりの味を忘れない』読後感
手記
唯川恵 作家が読む読者ノンフィクション「共通の敵と闘うことで、一致団結できる」『がん闘病は、二人三脚。夫と食べたおにぎりの味を忘れない』読後感
唯川恵2022年12月05日
68歳の夫がステージIVの食道がんに。抗がん剤と副作用、緩和ケア……。闘病中、病院で夫と食べたおにぎりの味を忘れない
手記
68歳の夫がステージIVの食道がんに。抗がん剤と副作用、緩和ケア……。闘病中、病院で夫と食べたおにぎりの味を忘れない
竹中伊都子2022年12月05日
元気印の私に訪れた地獄の苦しみ。胆のうは無くしたけど、孫の誕生で病気に負けない心を得た
手記
元気印の私に訪れた地獄の苦しみ。胆のうは無くしたけど、孫の誕生で病気に負けない心を得た
中川和子2022年11月24日
堀ちえみ、足や腕を失った2人のおじさんがかけてくれた言葉に勇気づけられて。舌がんになっていなかったらきっと出会えなかった
対談
堀ちえみ、足や腕を失った2人のおじさんがかけてくれた言葉に勇気づけられて。舌がんになっていなかったらきっと出会えなかった
堀ちえみ清水研2022年11月24日
堀ちえみ「もっと早く舌がんを発見できていれば」夫が実は怒ってくれていたと知り、自分の怒りが救われた。運命だったと気持ちを《片付け》て
対談
堀ちえみ「もっと早く舌がんを発見できていれば」夫が実は怒ってくれていたと知り、自分の怒りが救われた。運命だったと気持ちを《片付け》て
堀ちえみ清水研2022年11月23日
堀ちえみ「私、本当は恥ずかしかったんだ」舌がん後の自分をさらけ出すのを怖がっていたことに気付かせてくれた次女のひと言
対談
堀ちえみ「私、本当は恥ずかしかったんだ」舌がん後の自分をさらけ出すのを怖がっていたことに気付かせてくれた次女のひと言
堀ちえみ清水研2022年11月22日
カルーセル麻紀さんが『徹子の部屋』に出演。80歳を前に脳梗塞を語る「下肢閉塞性動脈硬化症から脳梗塞に、自分は大丈夫だと過信していた」
インタビュー
カルーセル麻紀さんが『徹子の部屋』に出演。80歳を前に脳梗塞を語る「下肢閉塞性動脈硬化症から脳梗塞に、自分は大丈夫だと過信していた」
カルーセル麻紀2022年11月21日
堀ちえみ デビュー40周年、仕事と病の半生を語る。舌がんを発症「喋れなくてもいいから一緒にいたい!」娘のひと言で手術を決意
インタビュー
堀ちえみ デビュー40周年、仕事と病の半生を語る。舌がんを発症「喋れなくてもいいから一緒にいたい!」娘のひと言で手術を決意
堀ちえみ2022年10月05日
「ア・ポワン」元シェフ岡田吉之 脳出血で麻痺が残り、片手で調理したワンハンド料理をインスタグラムにあげたら大きな反響に。「生きててよかった」と今は思える<後編>
インタビュー
「ア・ポワン」元シェフ岡田吉之 脳出血で麻痺が残り、片手で調理したワンハンド料理をインスタグラムにあげたら大きな反響に。「生きててよかった」と今は思える<後編>
岡田吉之2022年09月26日
「ア・ポワン」元シェフ・岡田吉之「30年間の2時間睡眠生活で脳出血に。2年の入院生活を経て店を閉めたら、高級な窯も急速冷凍庫も二束三文にしかならなかった」<前編>
インタビュー
「ア・ポワン」元シェフ・岡田吉之「30年間の2時間睡眠生活で脳出血に。2年の入院生活を経て店を閉めたら、高級な窯も急速冷凍庫も二束三文にしかならなかった」<前編>
岡田吉之2022年09月26日
島村洋子 57歳で起きた脳梗塞、左半身が麻痺。利き手でない左手の役割を改めて知る。杖をついて外に出たら、人の優しさも自らの傲慢さにも気づいた
エッセイ
島村洋子 57歳で起きた脳梗塞、左半身が麻痺。利き手でない左手の役割を改めて知る。杖をついて外に出たら、人の優しさも自らの傲慢さにも気づいた
島村洋子2022年08月12日
島村洋子 57歳誕生日に脳梗塞で緊急搬送。左半身麻痺でひとりでトイレにも行けず、入院先のベッドで情けなさと理不尽さに呻く
エッセイ
島村洋子 57歳誕生日に脳梗塞で緊急搬送。左半身麻痺でひとりでトイレにも行けず、入院先のベッドで情けなさと理不尽さに呻く
島村洋子2022年08月04日
今陽子「狭心症になり〈私が倒れたら母はどうなる?〉と気づいた。疲れたらお肉を食べ、ストレスはためこまない」
インタビュー
今陽子「狭心症になり〈私が倒れたら母はどうなる?〉と気づいた。疲れたらお肉を食べ、ストレスはためこまない」
今陽子2022年07月21日
ページのトップへ