カルチャー

2人の主人に仕える愛すべき召使が、恋と笑いの大騒動を巻き起こす!
2人の主人に仕える愛すべき召使が、恋と笑いの大騒動を巻き起こす! 連載・stage 『恋のヴェネチア狂騒曲』
渡辺美和子
大人の耳と心を鷲摑み! 三者三様の音楽
トレンド 大人の耳と心を鷲摑み! 三者三様の音楽 ビリー・アイリッシュ/ピンク/コリー・ハート 連載・music
湯川れい子
なぜ彼は残酷な営みを続けるのか。英国文学界を騒然とさせたミステリー
トレンド なぜ彼は残酷な営みを続けるのか。英国文学界を騒然とさせたミステリー 書評:『蜂工場』イアン・バンクス・著
白石公子
熊本の本屋さんに流れる日々の言葉と、土地の気配と
トレンド 熊本の本屋さんに流れる日々の言葉と、土地の気配と 書評:『みぎわに立って』田尻久子・著
仲俣暁生
「老けたなぁ」は英語でなんと言う?
専門家 「老けたなぁ」は英語でなんと言う? 連載:ルーク・タニクリフのティータイムEnglish
ルーク・タニクリフ
大きなハマグリの中身は、涼やかな琥珀糖 〜京の菓子
大きなハマグリの中身は、涼やかな琥珀糖 〜京の菓子 亀屋則克 浜土産
ふくいひろこ
悲惨だった生活を痛快に綴る知的でユニークな回想録
トレンド 悲惨だった生活を痛快に綴る知的でユニークな回想録 書評:『私のカトリック少女時代』メアリー・マッカーシー・著
豊崎由美
「料理を語るプロ」たちを、熱意を込めて解剖する
トレンド 「料理を語るプロ」たちを、熱意を込めて解剖する 書評:『食べたくなる本』三浦哲哉・著
渡邊十絲子
「シャルル=フランソワ・ドービニー展」パリ郊外の穏やかな景色をアトリエ船で旅して
トレンド 「シャルル=フランソワ・ドービニー展」パリ郊外の穏やかな景色をアトリエ船で旅して 連載・art
木谷節子
「ガラスの城の約束」ある日、ホームレスの父と再会し……
トレンド 「ガラスの城の約束」ある日、ホームレスの父と再会し…… 連載・cinema
片岡真由美
コツを押さえて颯爽と。〝白ボトム〟でおしゃれ度アップ
トレンド コツを押さえて颯爽と。〝白ボトム〟でおしゃれ度アップ 連載・大人の着こなしレッスン
石田純子
給料日前の救世主、鶏ムネ肉。安さと大きさには進化上の理由が
インタビュー 給料日前の救世主、鶏ムネ肉。安さと大きさには進化上の理由が 連載・私の書いた本
川上和人
「火曜日のくま子さん」季節はずれの厄介者
エッセイ 「火曜日のくま子さん」季節はずれの厄介者 片付けるタイミングはいつ?
高橋和枝
女性が歓喜! オーストラリアで「タンポン税」が撤廃された理由
エッセイ 女性が歓喜! オーストラリアで「タンポン税」が撤廃された理由 連載・海外女性通信
ハイランド真理子
今につながるナチス時代の空気ー『ベルリンは晴れているか』深緑野分・著
トレンド 今につながるナチス時代の空気ー『ベルリンは晴れているか』深緑野分・著 ベストセラー散歩
川口晴美
『ドライビング・ミス・デイジー』草笛光子と市村正親が、老婦人と運転手の友情を演じる
『ドライビング・ミス・デイジー』草笛光子と市村正親が、老婦人と運転手の友情を演じる 連載・stage
佐藤さくら
若いミュージシャンに影響を与え続ける〈細野晴臣〉の音楽
トレンド 若いミュージシャンに影響を与え続ける〈細野晴臣〉の音楽 連載・music
柴那典
古代史に対する確かな知見と、小説家としての奔放な想像力
トレンド 古代史に対する確かな知見と、小説家としての奔放な想像力 書評:『落花』澤田瞳子・著
仲俣暁生
「書き急ぎ」「生き急いだ」作家人生
トレンド 「書き急ぎ」「生き急いだ」作家人生 書評:『森瑤子の帽子』島﨑今日子・著
白石公子
「Queenの曲って、不朽の名作だよね」は英語でなんと言う?
専門家 「Queenの曲って、不朽の名作だよね」は英語でなんと言う? 連載:ルーク・タニクリフのティータイムEnglish
ルーク・タニクリフ
ページのトップへ