夏川草介

夏川草介

なつかわ・そうすけ

1978年大阪府生まれ。信州大学医学部卒業。長野県にて地域医療に従事。2009年『神様のカルテ』で第10回小学館文庫小説賞を受賞し、作家デビュー。同書は10年本屋大賞第2位となりその後シリーズ化し、映画化もされた。ほかの著書に『本を守ろうとする猫の話』『勿忘草の咲く町で 安曇野診療記』『始まりの木』など

ページのトップへ