婦人公論.jpを皆様が安心してご利用いただけるための各種情報の取り扱いに関するポリシーは以下の通りです。当サイトのご利用にあたっては、以下をお読みいただき、これらの事項をご確認の上、ご同意のもとでご利用ください。なお、中央公論新社は、利用者に事前の通知をすることなく、本サイトポリシーを変更することができ、利用者はあらかじめこれを承諾するものとします。
 

◆婦人公論.jpについて
【推奨閲覧環境】
・Microsoft InternetExplorer
・Mozilla FireFox
・Google Chrome
・Safari
推奨環境以外でのご利用や、お客様のWebブラウザーの設定によっては、正しく表示されない場合があります。その場合は最新版へバージョンアップすることをお勧めいたします。スマートフォン端末の仕様によっては表示の崩れ、不具合等が発生する場合がございます。

【免責事項】
婦人公論.jpに掲載する記事、情報、データ等について、その完全性、正確性、有用性等に関し、一切責任を負いません。

婦人公論.jpの各コンテンツから、外部のウェブサイトなどへリンクしている場合がありますが、リンク先のサイトは婦人公論.jpが管理・運営しているものではなく、リンク先サイトに起因または関連して生じた損害については責任を負いかねます。

婦人公論.jpで提供するサービスの利用により発生した利用者の損害(第三者との間で生じたトラブルに起因する損害を含みます)に対しては、婦人公論.jpに故意または重過失がある場合を除き、一切責任を負いません。

アクセス過多やその他の予期せぬ要因により通信障害等が発生し、利用者が婦人公論.jpのサービスを利用できずに生じたいかなる損失や損害についても、一切責任を負いません。

婦人公論.jpは、すべての利用環境においてサービスが利用可能な状態であることを保証しているものではありません。利用者の利用環境により本サービスが利用できない場合があったとしても、婦人公論.jpによるサービスの提供の不履行には該当せず、一切責任を負いません。

【リンクポリシー】
婦人公論.jpへのリンクは、原則として自由ですが、下記の条件に従ってください。リンクを設定いただいた後に記事が削除され、リンク切れとなる可能性もありますので、ご注意ください。

(リンク条件)
中央公論新社(以下、当社)の名誉や品位を損ねたり、経済的損失が生じたりする可能性のある使い方をしないでください。

当社が保有するロゴやマーク等の商標は使用しないでください。

当社のサイトにリンクしていること自体を営業の手段にしないでください。

必ず当社のサイトへのリンクである旨が分かるようにしてください。独自に作ったリンクボタンの使用をしないください。

貴サイトに当社のサイトの画像やイラストなどを直接呼び出して表示させないでください。

独自のフレームの中に、当社のサイトを取り込んだ形のリンクをしないでください。

リンクにあたって、見出しや記事、写真、イラストなどを表示すると、著作権法に触れることがあります。見出しなどを表示される場合は、当社から別途、承諾を得てください。場合によっては、使用料を支払っていただくこともあります。

リンクによってトラブルや損害賠償問題等が発生した場合には、リンクされた方の責任および費用で処理してください。当社が損害をこうむった場合には、損害賠償等を請求することがあります。

リンクに関する連絡先
リンクについての問い合わせは、こちらまで。
 

◆個人情報
【個人情報について】
http://www.chuko.co.jp/policy.html

【クッキー等の使用とターゲッテング広告について】
(クッキー(Cookie)について)
クッキーは、パソコンやスマートフォン等のモバイル端末でウェブサイトを閲覧した際に、ウェブサーバーが利用者のコンピューターに保存する小さなデータファイルのことです。クッキーの働きにより、利用者はウェブサイト上でカスタマイズされた情報を受け取ることが可能になり、効率よくサービスを受けることができます。クッキーの使用で個人を特定したり、コンピューターの利用環境を侵したりすることはありません。

(クッキーによる情報の取得)
婦人公論.jpには、中央公論新社および中央公論新社と提携する広告・コンテンツ配信事業者がクッキーを使用しているページがあります。

(クッキーの使用目的)
中央公論新社は、婦人公論.jpにおいて次の各号の目的でクッキーを使用しています。
・メール会員向けサービスの登録および確認
・コンテンツ検索サービスの利便性向上
・利用者のニーズにそったおすすめ記事の見出し表示
・利用者の利便性向上を目的としたアクセス解析(トラフィック調査)
・広告企画のアンケートおよびプレゼントの応募フォーム
・広告の配信状況の把握
・利用者のニーズにそった広告の配信(ターゲティング広告)
・広告の効果測定

(ウェブビーコン(web beacon)について)
ウェブビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります)は、特定のウェブページに埋め込まれた小さな画像ファイルのことです。クッキーと組み合わせて使用し、利用者のアクセスデータを収集します。婦人公論.jpには、中央公論新社および中央公論新社と提携する広告・コンテンツ配信事業者がウェブビーコンを使用しているページがあります。ウェブビーコンの使用で個人を特定したり、コンピューターの利用環境を侵したりすることはありません。

(クッキーのオプトアウト(機能停止)について)
利用者はブラウザー(インターネット閲覧ソフト)の設定により、クッキーが送られてきたときに通知を受けたり、クッキーの受け取りを拒否したりすることができます。クッキーの受け取りを拒否した場合は、利用者のニーズにそった記事・広告が表示・配信されなくなったり、同じ広告が繰り返し配信されたりすることがあります。

(トラフィック調査について)
中央公論新社は、婦人公論.jpにおいてトラフィック調査のため下記の事業者のサービスを使用していますが、利用者個人を特定することはありません。また、利用者の判断でオプトアウト(機能停止)することができます。詳しい説明は以下のサイトをご覧ください。

グーグル合同会社のグーグルアナリティクス
データ保護:https://support.google.com/analytics/answer/6004245
オプトアウト:https://tools.google.com/dlpage/gaoptout
ユーザー属性・インタレスト(興味・関心)カテゴリーレポートのオプトアウト:http://www.google.com/settings/ads
 
(ターゲティング広告について)
ターゲティング広告は、利用者がいつ、どのウェブサイトを閲覧したかというアクセスデータを一定期間蓄積し、興味や嗜好にそったインターネット広告を配信させるサービスです。これらのサービスで個人を特定することはありません。

(ターゲティング広告のオプトアウト)
ターゲティング広告の配信を希望しない場合は、配信を無効にする設定ができます。無効にした場合は、ターゲティング広告以外の広告が配信されます。その場合、利用者のニーズにそった広告が配信されなくなったり、同じ広告が繰り返し配信されたりすることがあります。婦人公論.jpでは、下記の広告提供事業者によるターゲティング広告を配信しています。

各事業者のターゲティング広告の詳細や、広告配信を無効にする方法等については、各事業者のサイトをご覧ください。

アウトブレイン・ジャパン株式会社:
https://www.outbrain.com/jp/legal/privacy-713/
グーグル合同会社:
https://policies.google.com/technologies/ads?hl=ja
popIn株式会社:
https://www.popin.cc/ja/optout.html
ログリー株式会社:
https://www.logly.co.jp/optout.html

◆著作権
【著作権について】
婦人公論.jpに掲載している記事、テキスト、画像、写真、イラスト、動画、音声などのコンテンツの著作権は、個々の著作権者あるいは、当該コンテンツを発信する株式会社中央公論新社(またはその双方)に帰属しており、著作権法、関連諸法規、関連国際条約等で保護されています。 本サイトご利用の方の私的利用以外の目的で、本コンテンツの全部もしくは一部を複製・複写(コピー)することは出来ません。また、ご利用の方ご自身のホームページに掲載することは、私的利用に含まれませんのでご注意下さい( 個人で利用する場合でも、著作権侵害になります)。

 

◆専属的合意管轄裁判所
利用者と当社の間で、本サイトポリシーに関連して訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
 

◆準拠法
本サイトポリシーに関する準拠法は、日本法とします。