橋爪大三郎

橋爪大三郎

はしづめ・だいさぶろう

1948年神奈川県生まれ。著書に『はじめての構造主義』『世界がわかる宗教社会学入門』『これから読む聖書 創世記』『これから読む聖書 出エジプト記』、社会学者・大澤真幸氏との共著に『ふしぎなキリスト教』(新書大賞2012を受賞)ほか多数。

ページのトップへ