玄田有史

玄田有史

げんだ・ゆうじ

1964年島根県生まれ。東京大学大学院経済学研究科博士課程退学。同大学社会科学研究所教授。専門は労働経済学。『仕事のなかの曖昧な不安――揺れる若年の現在』『希望のつくり方』『危機と雇用』など著書多数

ページのトップへ