野田あすか

野田あすか

のだ・あすか

1982年生まれ。宮崎県在住。4歳より音楽教室に通い、ピアニストを目指す。2006年、第12回宮日音楽コンクールでグランプリならびに全日空ヨーロッパ賞を受賞。著書に『発達障害のピアニストからの手紙』『心がホッとするCDブック』(中野信子さんと共著)。2018年にアルバム『哀しみの向こう』でメジャーデビュー 【公式サイト】URL

ページのトップへ