宮藤官九郎

宮藤官九郎

くどう・かんくろう

1970年宮城県生まれ。91年より「大人計画」に参加。脚本家、監督、俳優、ミュージシャンとして活動。主な脚本作品にドラマ『池袋ウエストゲートパーク』『あまちゃん』『いだてん』、監督・脚本を務めた映画『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』など。舞台『獣道一直線!!!』では脚本のほか出演も

ページのトップへ