村崎芙蓉子

村崎芙蓉子

むらさき・ふよこ

1935年東京生まれ。東京女子医科大学卒業。同大学附属日本心臓血圧研究所・循環器内科などを経て、92年東京・銀座に「女性成人病クリニック」を開業。男女を問わず更年期医療専門に取り組む。内科医として初めてホルモン補充療法を導入し、カウンセリングに力を注ぐ。全国から多くの患者が来院。著書に『カイワレ族の偏差値日記』

ページのトップへ