温又柔

温又柔

おん・ゆうじゅう

1980年、台湾・台北市生まれ。3歳の時に家族とともに東京に引っ越し、台湾語混じりの中国語を話す両親のもとで育つ。2009年、「好去好来歌」ですばる文学賞佳作を受賞。15年、『台湾生まれ日本語育ち』で日本エッセイスト・クラブ賞受賞。『真ん中の子どもたち』『空港時光』『「国語」から旅立って』など著書多数

ページのトップへ