スキマスイッチ

スキマスイッチ

すきますいっち

大橋卓弥(おおはし・たくや)、常田真太郎(ときた・しんたろう)のソングライター2人からなるユニット。1999年にスキマスイッチを結成し、2003年、シングル「view」でメジャーデビュー。04年にリリースした「奏(かなで)」がロングヒットを記録し、ブレイク。05年紅白歌合戦初出場(その後3連続出場)。以後、「全力少年」「ボクノート」「ユリーカ」など、多くのヒット曲を生み出している。2021年、YouTube番組「スキマスイッチのこのヘンまでやってみよう」放送開始。8、9枚目になるアルバム『Hot Milk』『Bitter Coffee』を11月24日にリリース
 

ページのトップへ