中島健太

中島健太

なかじまけんた

洋画家。1984年東京都生まれ。武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業。大学3年生のときにプロデビュー。現在までの制作作品は700点を超え、そのすべてが完売。繊細で洗練された高い技術と人間味あふれる作風は、唯一無二と評価されている。日本最大の公募展「日展」において、20代で二度、特選を授賞。昭和の伝説的作家小磯良平に並ぶ記録として注目を浴びる。「完売画家」としてテレビなどでも取り上げられ、テレビ朝日「徹子の部屋」など、多数のメディアに出演。

ページのトップへ