勝俣範之

勝俣範之

かつまた・のりゆき

1963年山梨県生まれ。富山医科薬科大学医学部を卒業。ハーバード大学生物統計学教室に短期留学。国立がん研究センター医長を経て、2011年より現職。専門は抗がん剤療法、がんサバイバー支援。著書に『「抗がん剤は効かない」の罪』『医療否定本の嘘』など

ページのトップへ