市川染五郎

いちかわ・そめごろう

2005年、東京都生まれ。07年『俠きょう客かく春はる雨さめ傘がさ』で初お目見得。09年に四代目松本金太郎を名乗り、『門出祝寿連獅子』の童のちに孫獅子の精役で初舞台を踏む。18年1月、歌舞伎座公演『勧進帳』源義経役ほかで、八代目市川染五郎を襲名。祖父・二代目松本白鸚、父・十代目松本幸四郎とともに襲名披露を行う。著書に『儚 市川染五郎』がある。

ページのトップへ