平野啓一郎

平野啓一郎

ひらの・けいいちろう

1975年愛知県生まれ。99年、京都大学法学部在学中、文芸誌に投稿した「日蝕」により芥川賞受賞。著書に『決壊』(芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞)、『マチネの終わりに』(渡辺淳一文学賞受賞)、『ある男』(読売文学賞受賞)など

ページのトップへ