浅田次郎

浅田次郎

あさだ・じろう

1951年東京都生まれ。97年『鉄道員』で直木賞、2000年『壬生義士伝』で柴田錬三郎賞、06年『お腹召しませ』で中央公論文芸賞・司馬遼太郎賞、08年『中原の虹』で吉川英治文学賞など受賞多数。15年紫綬褒章受章。近著に『天子蒙塵』『大名倒産』などがある

ページのトップへ