澤田瞳子

澤田瞳子

さわだ・とうこ

1977年京都府生まれ。同志社大学文学部卒業、同大学院博士課程前期修了。2010年に『孤鷹の天』で作家デビュー、同作で中山義秀文学賞を受賞。主な著書に『若冲』『火定』『落花』などがある

ページのトップへ