美木良介

美木良介

みき・りょうすけ

1957年、兵庫県生まれ。81年1月『涙きれいだね』で歌手デビュー。84年のNHK連続テレビ小説『心はいつもラムネ色』で、主人公の親友を好演し注目を浴びる。以降俳優や歌手として活躍中。現在は「ロングブレス」の考案により、さらに活躍のフィールドを拡げている。著書に『DVDでよくわかる!120歳まで生きるロングブレス』『ジャパネットの社員が毎朝実践するロングブレス1週間即やせプログラム』など

ページのトップへ