鍵山優真

鍵山優真

かぎやま・ゆうま

2003年長野県生まれ。元五輪フィギュアスケート日本代表の父・鍵山正和氏をコーチに、徹底的に基礎を磨く。ジャズダンスで培ったリズム感が持ち味。今オフに4回転トウループを習得し、今季は四大陸選手権日本代表に抜擢されたほか、冬季ユース五輪で優勝した

ページのトップへ