中島京子

中島京子

なかじま・きょうこ

1964年東京都生まれ。2003年『FUTON』でデビュー。『小さいおうち』で直木賞を受賞。同作は山田洋次監督によって映画化された。『妻が椎茸だったころ』で泉鏡花文学賞、『かたづの!』で柴田錬三郎賞ほか、『長いお別れ』で中央公論文芸賞ほかを受賞。『彼女に関する十二章』(小社刊)が好評発売中

ページのトップへ