南杏子

南杏子

1961年徳島県生まれ。日本女子大学卒業後、出版社勤務を経て、結婚・出産し、東海大学医学部に学士編入。都内の大学病院などで勤務後、夫の転勤にともないスイスへ転居、在留邦人の医療福祉互助会で働く。帰国後、執筆活動を開始し、2016年『サイレント・ブレス』でデビュー。医療をテーマにした作品で話題に

ページのトップへ