岸惠子

岸惠子

きし・けいこ

1932年、横浜市生まれ。51年『我が家は楽し』で映画デビュー。『君の名は』『雪国』『細雪』など名作に出演。24歳で結婚のために渡仏、四十数年間パリで暮らしながら、日仏を往復して活躍。ジャーナリストの顔も持ち、各地を取材したルポルタージュを発表。2011年フランス共和国政府より芸術文化勲章コマンドールを受勲。『巴里の空はあかね雲』(日本文芸大賞エッセイ賞)、『ベラルーシの林檎』(日本エッセイスト・クラブ賞)、『わりなき恋』『愛のかたち』『孤独という道づれ』など著書多数(写真撮影:Ikuo Yamashita)

ページのトップへ