市原悦子

いちはら・えつこ

1936年千葉県生まれ。57年に俳優座に入団。同年映画デビュー。71年に俳優座を退団、90年に日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、2004年『蕨野行』で山路ふみ子女優賞ほか受賞歴多数、16年より休養していたが、18年3月にテレビ番組『おやすみ日本 眠いいね!』で仕事に復帰した。2019年1月12日永眠。著書に『ひとりごと』『白髪のうた』など

ページのトップへ