ピンクのセーター、お茶目に似合う?(撮影:ひぐちにちほ)
自宅でパグと猫5匹と暮らしている漫画家のひぐちにちほさん。そのドタバタな日常を写真・イラストとともにエッセイに。今回はお手製のセーターのお話です。(撮影・イラスト・文=ひぐちにちほ)

空気なんて読みません

昔は、今ほど犬の服が売っていませんでした。

なんとかして寒い冬を暖かく過ごさせてあげたい……と思案した末、編み物が好きだった私は、ワンコたち(当時3匹いた)にセーターを編もう! と思い立ったのです。でも、犬のセーターの作り方なんて、サッパリわからなかったので、試行錯誤しながら何枚も何枚も編みました。(若さよのぉ)

先代パグたちのセーターコレクション

そしてウチの子にピッタリの編み方を修得! 星柄や骨っこ柄など、編み込み模様の図案も自分で方眼紙に書き起こしてみたり。小さなセーターができ上がるのが楽しくて、冬になるたび新作を編んだものでした。

そんなことを最近思い出し、実家にあったそのセーターたちを持ってきて、お茶目に着せてみたところ、1着だけピッタリ♥

この冬はお茶目のために編んでみようかなぁ〜♪

イラスト:ひぐちにちほ

 

ひぐちさん家の愉快な仲間たち
今回の登場は、お茶目と服ちゃんでした!