下北沢で踊る!サルサ講師のアナヤンシさん(キューバ出身)と(撮影:本社写真部)
『婦人公論』の好評連載「藤原しおりの TOKYOで世界一周」。毎回、TOKYOに息づく世界各国のカルチャーや、人々の暮らしを藤原しおりさんがレポートします。第7回は「下北沢で踊る!キューバな夜」。キューバの音楽、そしてダンスを堪能します。ここでは、誌面では伝えきれなかった訪問先の情報をお伝えします。

音楽が始まればみんなが踊り出す! 下北沢のバーで、キューバのダンスをレクチャーしてもらいました。

動画はこちら


バー ボデギータ

店内にはキューバ・グッズが飾られ、異国情緒たっぷり

下北沢にある、本格的なキューバ料理とキューバ音楽を楽しめるバー「ボデギータ」。週3回ほどライブイベントが行われている。この日演奏していたのはキューババンド「Carlos Céspedes y susAmigos 愛の楽団」。お店を経営するのは、子ども時代をキューバで過ごした双子のきょうだい、清野史郎さんと春香さんだ。キューバへの愛と造詣がとっても深い

バーを営む清野史郎さんと春香さんきょうだい

世田谷区代沢5-6-14 前田ビルB1
03-5432-9785
http://bodeguita.web.fc2.com/

【営業時間】
18:00~23:30(L.O.)
※週末のみ限定ランチあり(12:00~14:00)
月曜日 定休日
※緊急事態宣言に伴い営業時間が変更になっています。訪れる際は必ずHPなどで確認してください

リーダー・カルロスさんの歌声にのって、ダンス!

藤原しおりさん渾身のレポートは『婦人公論』で!

購入はこちら

藤原しおりさんの連載「藤原しおりのTOKYOで世界一周」一覧