蟹江憲史

蟹江憲史

かにえ・のりちか

1969年東京都生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業、同大学大学院政策・メディア研究科終了。博士(政策・メディア)。日本やフランスの大学で教鞭をとり、2015年より現職。国連持続可能な開発会議日本政府代表団顧問をはじめ、SDGs関連の政府委員を多数務める。近著に『SDGs(持続可能な開発目標)』(中公新書)

ページのトップへ