「なんでもため込む」義母の行動は認知症の発症でますます磨きがかかり……
生活空間は自分好みに整えておきたい。しかし価値観の違う家族がいると、思い通りにはいかないようです。本誌で人気の読者手記を、さえじまゆうさんが漫画化!
静岡県在住の河元由紀子さん(パート・60歳)の姑が「ため込んでいた」ものとは……

↓↓↓「いつか使うから」が口癖の姑の持ち物は……