「在宅介護」の記事一覧

「介護疲れで限界!」になる前に。医療や介護のプロたちにうまく助けてもらうには
専門家 「介護疲れで限界!」になる前に。医療や介護のプロたちにうまく助けてもらうには 工夫とコツで介護はぐっとラクになる
橋中今日子
真野響子・眞野あずさ 姉妹対談「母の介護はきょうだい3人で。初めての姉妹ゲンカも経験して」
対談 真野響子・眞野あずさ 姉妹対談「母の介護はきょうだい3人で。初めての姉妹ゲンカも経験して」 【対談】家族が共倒れしない秘訣
真野響子 眞野あずさ
大黒摩季「病による活動休止、不妊治療…どんな向かい風も、向きを変えれば追い風に」
インタビュー 大黒摩季「病による活動休止、不妊治療…どんな向かい風も、向きを変えれば追い風に」 「単純」という才能と「素直」という武器
大黒摩季
「ヤングケアラー」18歳未満で家族の介護を担う若者が、直面するものは
専門家 「ヤングケアラー」18歳未満で家族の介護を担う若者が、直面するものは 「おまえが必要なんだ」と言われたら…
澁谷智子
「親父は変わり者のケチで、人使いが荒い」と夫。同居すると、舅は想像以上だった
手記 「親父は変わり者のケチで、人使いが荒い」と夫。同居すると、舅は想像以上だった 【読者体験手記】トンデモな肉親を持つ、私の夫
山川清美
総スカンの姑を引き取って8年。その葬儀に、彼らは笑いながらやってきた
手記 総スカンの姑を引き取って8年。その葬儀に、彼らは笑いながらやってきた 【読者体験手記】トンデモな肉親を持つ、私の夫
藤田朱未
佐々涼子「終末期の患者の〈限られた時間をどう生きるか〉を、ありのままに」
インタビュー 佐々涼子「終末期の患者の〈限られた時間をどう生きるか〉を、ありのままに」 連載・私の書いた本『エンド・オブ・ライフ』
佐々涼子
親の介護を発端に、私を恨み続けた妹。遺体になっても対面できないとは
手記 親の介護を発端に、私を恨み続けた妹。遺体になっても対面できないとは 【読者体験手記】介護で見えたきょうだいの腹の内
小野真知子
岩下志麻×小山明子「お互いに尊敬し合う夫婦のかたち…女優と映画監督の結婚生活から介護まで」
対談 岩下志麻×小山明子「お互いに尊敬し合う夫婦のかたち…女優と映画監督の結婚生活から介護まで」 楽しいことがなくては人生つまらない
岩下志麻 小山明子
舅の死後、遺産放棄を要求してきた義弟。姑の面倒を見ると思いきや、ネグレクト状態に
手記 舅の死後、遺産放棄を要求してきた義弟。姑の面倒を見ると思いきや、ネグレクト状態に 【読者体験手記】介護で見えたきょうだいの腹の内
高田明子
片道3時間、母の「通い介護」をするうちイライラが募り…〈「しない」宣言・1〉
ルポ 片道3時間、母の「通い介護」をするうちイライラが募り…〈「しない」宣言・1〉 ルポ・私をラクにした 家族への「しない」宣言
武香織
荻野アンナのキリギリス式老後「亡き母の絵画修復費で、ベンツ1台分のお金が飛んでいく」
インタビュー 荻野アンナのキリギリス式老後「亡き母の絵画修復費で、ベンツ1台分のお金が飛んでいく」 お金はあの世にはもっていけないから
荻野アンナ
松島トモ子「憧れのレディから暴君へ。認知症の母を、自宅で看ると決めて」
インタビュー 松島トモ子「憧れのレディから暴君へ。認知症の母を、自宅で看ると決めて」 私にはじめて、守るべきものができた
松島トモ子
【介護費用の確定申告】離れて暮らす親の介護でも対象になる
トレンド 【介護費用の確定申告】離れて暮らす親の介護でも対象になる 連載・女の気になるキーワード
荻原博子
「ひとり死サービスのようなパッケージ商品がほしい」東ちづる×酒井順子×島田裕巳【後編】
座談会 「ひとり死サービスのようなパッケージ商品がほしい」東ちづる×酒井順子×島田裕巳【後編】 座談会 親の希望はそうそう叶わない!?
東ちづる 酒井順子 島田裕巳
夏井いつき「文章も俳句も、美しいだけでは人の心に届かない」
手記 夏井いつき「文章も俳句も、美しいだけでは人の心に届かない」 「私の読後感」自分の醜い感情と向き合うことで、作品は輝きを放ち出す
夏井いつき
家族による高齢者への虐待が年間1万7000件。なぜ「介護虐待」は起きてしまうのか
ルポ 家族による高齢者への虐待が年間1万7000件。なぜ「介護虐待」は起きてしまうのか 防ぐ手立てはあるのか
古川美穂
元ドロンズ大島直也 母の介護で仕事は激減、借金も…「それでも、母を支えたかった」
インタビュー 元ドロンズ大島直也 母の介護で仕事は激減、借金も…「それでも、母を支えたかった」 何より大事なのは「情報」
大島直也
モラハラ夫の死後、「氷川きよし命」で西へ東へ〈夫から解放されて・2〉
ルポ モラハラ夫の死後、「氷川きよし命」で西へ東へ〈夫から解放されて・2〉 夫から解放されて、新しい夢が見つかった
丸山あかね
介護を口実に、父の愛人が実家に入り込んだ。病身の母は何も知らず…
手記 介護を口実に、父の愛人が実家に入り込んだ。病身の母は何も知らず… 実家の整理で見つけた、わが家の黒い秘密
矢島宏子
ページのトップへ