塩谷歩波

塩谷歩波

えんや・ほなみ
イラストレーター、番頭

1990年東京都生まれ。設計事務所、高円寺の銭湯・小杉湯を経て、絵描きとして活動。建築図法”アイソメトリック”と透明水彩で銭湯を表現した「銭湯図解」シリーズを SNSで発表、それをまとめた書籍『銭湯図解』中央公論新社)を発刊。レストラン、ギャラリー、茶室など、銭湯にとどまらず幅広い建物の図解を制作。TBS「情熱大陸」、NHK「人生デザイン U-29」数多くのメディアに取り上げられている。エッセイ「40°Cのぬるま湯につかって」を連載中。好きな水風呂の温度は 16度

ページのトップへ