小笠原洋子

小笠原洋子

おがさわら・ようこ

1949年東京都生まれ。東洋大学文学部卒。京都で画廊に勤務後、東京で学芸員、成蹊大学非常勤講師を務める。退職後、フリー・キュレーター、美術エッセイストとして活動。現在は新聞や雑誌への寄稿で活躍中。著書に『おひとりさまのケチじょうず』『ケチじょうずは捨てじょうず』(ビジネス社)などがある

ページのトップへ