松井久子

松井久子

まつい・ひさこ

1946年岐阜県生まれ。早稲田大学文学部演劇科卒業。雑誌ライター、テレビドラマのプロデューサーを経て、98年『ユキエ』で映画監督としてデビュー。他の監督作品に『折り梅』『レオニー』『何を恐れる フェミニズムを生きた女たち』など

ページのトップへ