草笛光子

草笛光子

くさぶえ・みつこ
女優

1933年神奈川県生まれ。松竹歌劇団を経て女優デビュー。舞台、映画、テレビと幅広く活躍。芸術祭優秀賞、読売演劇大賞優秀女優賞、紀伊國屋演劇賞・個人賞ほか受賞多数。99年紫綬褒章、2005年旭日小綬章を受章。20年、主演舞台『ドライビング・ミス・デイジー』で毎日芸術賞受賞。浪費癖が抜けない姑役を演じている、映画『老後の資金がありません!』は2021年10月30日公開

草笛光子さんが『徹子の部屋』に出演!「グレイヘアにして20年。でも好奇心は失わない。シワやシミを受け入れつつ女優としてどう生きていくのか」
インタビュー
草笛光子さんが『徹子の部屋』に出演!「グレイヘアにして20年。でも好奇心は失わない。シワやシミを受け入れつつ女優としてどう生きていくのか」
草笛光子2022年02月04日
『徹子の部屋』に出演の草笛光子「映画『老後の資金がありません!』の収録で差し歯が落ちた!歯が抜けたまんまの顔でスクリーンに大写し」
インタビュー
『徹子の部屋』に出演の草笛光子「映画『老後の資金がありません!』の収録で差し歯が落ちた!歯が抜けたまんまの顔でスクリーンに大写し」
草笛光子2022年02月04日
草笛光子「グレイヘアのきっかけは舞台での坊主頭。補聴器を使って以来苦手だった歌は何十年ぶりに低音を褒められ」
インタビュー
草笛光子「グレイヘアのきっかけは舞台での坊主頭。補聴器を使って以来苦手だった歌は何十年ぶりに低音を褒められ」
草笛光子2021年11月09日
草笛光子「〈人間、わがままに生きたほうが勝ちよ〉の言葉に込めた意味。苦い経験は忘れ、前を向いて」
インタビュー
草笛光子「〈人間、わがままに生きたほうが勝ちよ〉の言葉に込めた意味。苦い経験は忘れ、前を向いて」
草笛光子2021年11月02日
天海祐希「草笛光子さんはヨーロッパの貴婦人。こんなに素敵に歳を重ねられたら希望が持てる」〈清水ミチコの三人寄れば無礼講〉
座談会
天海祐希「草笛光子さんはヨーロッパの貴婦人。こんなに素敵に歳を重ねられたら希望が持てる」〈清水ミチコの三人寄れば無礼講〉
天海祐希草笛光子清水ミチコ2021年10月29日
草笛光子と天海祐希。歌劇出身の2人が歌い踊るのを避けていた理由「今回は親友・越路吹雪のために」〈清水ミチコの三人寄れば無礼講〉
座談会
草笛光子と天海祐希。歌劇出身の2人が歌い踊るのを避けていた理由「今回は親友・越路吹雪のために」〈清水ミチコの三人寄れば無礼講〉
天海祐希草笛光子清水ミチコ2021年10月29日
草笛光子「『少々わがままだったけど面白い女優だったね』と言われたい」
インタビュー
草笛光子「『少々わがままだったけど面白い女優だったね』と言われたい」
草笛光子2020年09月29日
ページのトップへ