神田伯山

神田伯山

かんだ・はくざん

日本講談協会、落語芸術協会所属。2007年11月、講談師・三代目神田松鯉に入門。2012年6月、二ツ目昇進。若くして、寛永宮本武蔵伝、慶安太平記、村井長庵、天保水滸伝、天明白浪伝、畔倉重四郎などの「連続物」や、「端物」と言われる数々の読み物を継承している。TBSラジオではレギュラー番組「神田松之丞 問わず語りの松之丞」を持つ。著作に『絶滅危惧職、講談師を生きる』(聞き手・杉江松恋)、『神田松之丞 講談入門』。ムックに『Pen+ 完全保存版 1冊まるごと、神田松之丞』。2020年2月11日、真打ち昇進と同時に六代目神田伯山を襲名

ページのトップへ