「作家」の記事一覧

号泣必至の絵本『もうじきたべられるぼく』作家・はせがわゆうじ「学校の給食の時間が短すぎる」
エッセイ
号泣必至の絵本『もうじきたべられるぼく』作家・はせがわゆうじ「学校の給食の時間が短すぎる」
はせがわゆうじ2024年03月30日
阿川佐和子「方言六十点」
エッセイ
阿川佐和子「方言六十点」
阿川佐和子2024年03月23日
小説家・吉村昭「最も気持が安まるのは書斎」遺言通りに、骨壺は書斎に置いて。妻・津村節子の家には、今も夫婦の歯ブラシ2本が並ぶ
寄稿
小説家・吉村昭「最も気持が安まるのは書斎」遺言通りに、骨壺は書斎に置いて。妻・津村節子の家には、今も夫婦の歯ブラシ2本が並ぶ
谷口桂子2024年03月13日
小説家夫婦がケンカをしたら…。口達者だった吉村昭と津村節子が、12年かけて培った夫婦の絆とは?
寄稿
小説家夫婦がケンカをしたら…。口達者だった吉村昭と津村節子が、12年かけて培った夫婦の絆とは?
谷口桂子2024年03月11日
芥川賞の妻と太宰治賞の夫、小説家夫婦の新婚生活は?婚約中に発した吉村昭の「おれは無一文同然だ」発言が事実通りで…
寄稿
芥川賞の妻と太宰治賞の夫、小説家夫婦の新婚生活は?婚約中に発した吉村昭の「おれは無一文同然だ」発言が事実通りで…
谷口桂子2024年03月09日
小説家夫婦の馴れ初めとは?「結婚したら小説が書けなくなる」とプロポーズをいなす津村節子に、何度も口説き続けた吉村昭
寄稿
小説家夫婦の馴れ初めとは?「結婚したら小説が書けなくなる」とプロポーズをいなす津村節子に、何度も口説き続けた吉村昭
谷口桂子2024年03月08日
『もうじきたべられるぼく』作家・はせがわゆうじ「原作・実写化問題はひとつの答えでは収まらない」
エッセイ
『もうじきたべられるぼく』作家・はせがわゆうじ「原作・実写化問題はひとつの答えでは収まらない」
はせがわゆうじ2024年03月02日
阿川佐和子「過干渉の暁」
エッセイ
阿川佐和子「過干渉の暁」
阿川佐和子2024年02月24日
望海風斗さん、ゆりやんレトリィバァさん、山本一力さん、吉行和子さんに聞いた「悩んだ時に支えてくれる私の《お守り言葉》」
アーカイブ
望海風斗さん、ゆりやんレトリィバァさん、山本一力さん、吉行和子さんに聞いた「悩んだ時に支えてくれる私の《お守り言葉》」
婦人公論編集部2024年02月20日
筒井康隆「常識に反対して、驚かせてやろうというという気持ちが結果的に《不謹慎》に。筆の衰えは感じても、言葉との格闘は続けていく」
インタビュー
筒井康隆「常識に反対して、驚かせてやろうというという気持ちが結果的に《不謹慎》に。筆の衰えは感じても、言葉との格闘は続けていく」
筒井康隆2024年02月18日
『もうじきたべられるぼく』作家・はせがわゆうじ「世の中は何で出来てるか?宇宙の果てにはなにがあるのか?の考察」
エッセイ
『もうじきたべられるぼく』作家・はせがわゆうじ「世の中は何で出来てるか?宇宙の果てにはなにがあるのか?の考察」
はせがわゆうじ2024年02月10日
『もうじきたべられるぼく』作家・はせがわゆうじ「うさぎとび、水を飲むな…実は解ってないことが多いですね」
エッセイ
『もうじきたべられるぼく』作家・はせがわゆうじ「うさぎとび、水を飲むな…実は解ってないことが多いですね」
はせがわゆうじ2024年01月27日
阿川佐和子「落月の朝」
エッセイ
阿川佐和子「落月の朝」
阿川佐和子2024年01月27日
芥川賞作家・市川沙央「難病・先天性ミオパチーがなかったら、小説家にはならなかった。滅多にない大金星で帳尻が合って」
インタビュー
芥川賞作家・市川沙央「難病・先天性ミオパチーがなかったら、小説家にはならなかった。滅多にない大金星で帳尻が合って」
市川沙央2024年01月22日
山口恵以子「91歳の母を自宅で看取り、今は要介護5の兄と2人暮らし。築35年の家は、シロアリ駆除、床下の補修と大規模修繕」
インタビュー
山口恵以子「91歳の母を自宅で看取り、今は要介護5の兄と2人暮らし。築35年の家は、シロアリ駆除、床下の補修と大規模修繕」
山口恵以子2023年12月29日
阿川佐和子「新語順応力」
エッセイ
阿川佐和子「新語順応力」
阿川佐和子2023年12月23日
唯川恵「大人の女性たちのリアルな恋愛体験談に、その人の人生が垣間見え。時代が変わっても、恋愛は女性の人生に大きなウエイトを占めている」
インタビュー
唯川恵「大人の女性たちのリアルな恋愛体験談に、その人の人生が垣間見え。時代が変わっても、恋愛は女性の人生に大きなウエイトを占めている」
唯川恵2023年12月17日
TikTokで300万回再生で話題『もうじきたべられるぼく』作家・はせがわゆうじ「だいたい端っこの方にいます」
エッセイ
TikTokで300万回再生で話題『もうじきたべられるぼく』作家・はせがわゆうじ「だいたい端っこの方にいます」
はせがわゆうじ2023年12月09日
74歳、余命1年半で夫の裏切りを知った妻の復讐。はぐらかす不倫相手との対決後に起きた、心境の変化とは?【2023年BEST10】
エッセイ
74歳、余命1年半で夫の裏切りを知った妻の復讐。はぐらかす不倫相手との対決後に起きた、心境の変化とは?【2023年BEST10】
唯川恵2023年12月05日
阿川佐和子「たった一夜の」
エッセイ
阿川佐和子「たった一夜の」
阿川佐和子2023年11月25日
ページのトップへ