『婦人公論』​9月8日号からスタートした、藤原しおりさんの連載「藤原しおりの TOKYOで世界一周」。毎回、TOKYOに息づく世界各国のカルチャーや、人々の暮らしを藤原しおりさんがレポートします。第3回は「高田馬場のリトル・ヤンゴン」。様々なミャンマー料理をご紹介! ここでは、誌面では伝えきれなかった訪問先の情報をお伝えします。

動画配信中!

(1)タックイレブンビル

ビル内にミャンマーの雑貨店が10店舗ほど入っている。ミャンマーから輸入した珍しい食材や雑貨がたくさんあって目移り必至。店により品揃えも異なるので、いろいろな店を訪れてみると楽しそう

東京都新宿区高田馬場2-19-7 タックイレブンビル 
※営業時間は店舗によって異なる

 

(2)ミンガラバー駅前店

高田馬場で23年営業する、老舗の料理店。ミャンマー人夫妻が作る優しい味の家庭料理は、ミャンマー人のみならず日本人にも人気。国民的麺料理「モヒンガー」はクセになる美味しさ

東京都新宿区高田馬場2-18-6 柳屋ビル B1F
営業時間●11:30~14:30 17:30~23:30(L.O.23:00)
定休日●無休
電話●03-3200-6907
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13166024/

 

(3)ノング・インレイ

東京メトロのCMでもおなじみの有名店。多民族国家ミャンマーのなかでも、シャン族の料理が味わえる。メディアでは虫料理が食べられる店として紹介されることも。藤原さんはここでパフェを食べました

東京都新宿区高田馬場2-19-7 タックイレブンビル 1階
営業時間●11:30~23:30(L.O.23:00)
定休日●年中無休
電話●03-5273-5774
http://nong-inlay.com/

 

(4)日本ミャンマー・カルチャーセンター

2002年からミャンマー語講座などを通して文化紹介やミャンマー人支援に取り組んでいる、ミャンマー人主宰のNPO法人。ミャンマー語教室、竪琴や舞踊の教室も

東京都豊島区高田3-13-6 GRACE高田馬場403
電話●03-3980-7152
https://jmcc.jp/burmese/

藤原しおりさん渾身のレポートは『婦人公論』で!

購入はこちら