『婦人公論』の公表連載「藤原しおりの TOKYOで世界一周」。毎回、TOKYOに息づく世界各国のカルチャーや、人々の暮らしを藤原しおりさんがレポートします。第6回は「春日部でウズベキスタンのノンづくり」。伝統的なパン、ノン作りを体験します。ここでは、誌面では伝えきれなかった訪問先の情報をお伝えします。

中央アジアに位置するウズベキスタン。世界遺産にもなっている美しいイスラム建築群で知られ、シルクロードの宝石ともいわれる。主食は丸いノン。 これがないとウズベク人の食卓は始まらない!  埼玉県春日部市にある「シルクロードベーカリー シェル」の工房にお魔しました

「チェキチ」という道具で美しい模様をつけたノン。中には藤原しおりさん作も。これを焼き上げていく
タンディールから焼きたてノンを取り出す。うーん、いい香り!

シルクロードベーカリーシェル

シェルさん、香織さん夫妻とお店の前で

店主のシェルさんはキルギス生まれのウズベク人で、ノン職人の三代目。現地と全く同じ方法で、タンディールという窯を使って焼くノンは、香り豊かな中央アジアの味。中に肉や玉ねぎの入った「サムサ」も全国配送している

埼玉県春日部市増富564-7
070-5544-8811
https://silkroadbakerysher.business.site/

【営業時間】
日曜日のみ/10時00分~16時00分
※緊急事態宣言下で営業時間が変更になっている可能性があります。ウェブサイトなどで情報を確認してからご訪問ください

※ノンやサムサはこちらの通販サイトからも購入可能
http://mayram.shop-pro.jp/

取材時にいただいた家庭料理。サラダと野菜のスープ(ショルワ)は塩だけのシンプルな味付け。

ヴァタニム (VATANIM)

シェルさん、香織さん夫妻の営むレストラン。キルギスだけでなく、ウズベキスタン、カザフスタンなど中央アジアの本格料理を提供する。2020年4月に東京・中野に移転したばかり。ここで紹介したノンももちろん食べられる。

東京都中野区新井1-36-9 岡田ビル 1F
050-5457-4556

【営業時間】
月~金/11:00~15:00、17:00~24:00 (L.O.23:00)
土・日・祝/11:00~24:00 (L.O.23:00)
定休日/月曜日
※月曜日が祝日の場合は月曜営業、代休無し
https://www.facebook.com/vatanim.tokyo/

※緊急事態宣言下で営業時間が変更になっている可能性があります。ウェブサイトなどで情報を確認してからご訪問ください

 

藤原しおりさん渾身のレポートは『婦人公論』で!

購入はこちら