本郷和人

本郷和人

ほんごう・かずと
歴史学者

1960年、東京都生まれ。東京大学史料編纂所教授。東京大学・同大学院で石井進氏・五味文彦氏に師事。専攻は日本中世政治史、古文書学。同史料編纂所で『大日本史料』第五編の編纂を担当するほか、『吾妻鑑』の現代語訳(共訳)にも取り組んでいる。昔から愛好していた歴史的人物を科学的な脈絡の中で捉えなおす「新しい人物史」の構築にも挑む。
中世朝廷訴訟の研究』(東京大学出版会)、『徳川家康という人』(河出新書)、『失敗の日本史』『「合戦」の日本史』(中公新書ラクレ)、『日本史を疑え』(文春新書)など著書多数。

本郷和人『光る君へ』たった12歳で一条天皇に嫁いだ道長の娘「いけにえの姫」彰子。しかし当時の成人式<裳着>の実態は…
専門家
本郷和人『光る君へ』たった12歳で一条天皇に嫁いだ道長の娘「いけにえの姫」彰子。しかし当時の成人式<裳着>の実態は…
本郷和人2024年07月22日
本郷和人『光る君へ』藤原兼家のクーデター計画で出家させられた花山天皇。その後は修行僧のような厳しい毎日を送ることになったかというと…【2024年上半期BEST】
専門家
本郷和人『光る君へ』藤原兼家のクーデター計画で出家させられた花山天皇。その後は修行僧のような厳しい毎日を送ることになったかというと…【2024年上半期BEST】
本郷和人2024年07月21日
本郷和人『光る君へ』石山寺でまひろとまぐわった道長。その最中も頭に<烏帽子>が…平安時代の貴族にとって「もっとも恥ずかしかったこと」
専門家
本郷和人『光る君へ』石山寺でまひろとまぐわった道長。その最中も頭に<烏帽子>が…平安時代の貴族にとって「もっとも恥ずかしかったこと」
本郷和人2024年07月18日
本郷和人「歴史が恋愛なんぞで動くか!」といまだに『光る君へ』と距離を取っている人もいそうですが、平安時代はむしろ…道長と実資の一族の場合
専門家
本郷和人「歴史が恋愛なんぞで動くか!」といまだに『光る君へ』と距離を取っている人もいそうですが、平安時代はむしろ…道長と実資の一族の場合
本郷和人2024年07月10日
本郷和人『光る君へ』栄光を取り戻すために『枕草子』を使うことを思いついた伊周。なぜ貴族にとって「春はあけぼの」が最高かと言えば、もちろん男女の…
専門家
本郷和人『光る君へ』栄光を取り戻すために『枕草子』を使うことを思いついた伊周。なぜ貴族にとって「春はあけぼの」が最高かと言えば、もちろん男女の…
本郷和人2024年06月26日
本郷和人『光る君へ』病に伏した詮子のために安倍晴明の邪気払いが。伊周・隆家兄弟の召喚も決定し…なぜ「疫病を鎮めるために護摩」が当たり前になったのか
専門家
本郷和人『光る君へ』病に伏した詮子のために安倍晴明の邪気払いが。伊周・隆家兄弟の召喚も決定し…なぜ「疫病を鎮めるために護摩」が当たり前になったのか
本郷和人2024年06月17日
本郷和人『光る君へ』すれ違うまひろと道長。現実として二人が結ばれた<可能性>を考えてみたら意外な結論に…
専門家
本郷和人『光る君へ』すれ違うまひろと道長。現実として二人が結ばれた<可能性>を考えてみたら意外な結論に…
本郷和人2024年06月12日
本郷和人『光る君へ』定子出家後に義子・元子が入内するも一条天皇は会おうともせず。彼女らが暮らす<後宮>内の男性関係がどうなっていたというと…
専門家
本郷和人『光る君へ』定子出家後に義子・元子が入内するも一条天皇は会おうともせず。彼女らが暮らす<後宮>内の男性関係がどうなっていたというと…
本郷和人2024年06月11日
本郷和人『光る君へ』道兼ら登場人物が続々と「疫病」で倒れたが…疫病流行の際、当時の朝廷はどんな対応をしていた?
専門家
本郷和人『光る君へ』道兼ら登場人物が続々と「疫病」で倒れたが…疫病流行の際、当時の朝廷はどんな対応をしていた?
本郷和人2024年05月29日
本郷和人『光る君へ』中宮定子の身を案じる「女房」清少納言はいよいよ『枕草子』執筆へ…そもそも女房になるのに求められた<身分>と<素養>とは
専門家
本郷和人『光る君へ』中宮定子の身を案じる「女房」清少納言はいよいよ『枕草子』執筆へ…そもそも女房になるのに求められた<身分>と<素養>とは
本郷和人2024年05月20日
本郷和人 関ヶ原時点で59歳の家康が、豊臣家を滅ぼすのに「15年」もかけた理由とは…その背後に見え隠れする<圧倒的実力差>【2023編集部セレクション】
専門家
本郷和人 関ヶ原時点で59歳の家康が、豊臣家を滅ぼすのに「15年」もかけた理由とは…その背後に見え隠れする<圧倒的実力差>【2023編集部セレクション】
本郷和人2024年05月16日
本郷和人『光る君へ』藤原のトップたちが「関白」の職をめぐって争うのも仕方ない!? その役割は<天皇の補佐>どころか…
専門家
本郷和人『光る君へ』藤原のトップたちが「関白」の職をめぐって争うのも仕方ない!? その役割は<天皇の補佐>どころか…
本郷和人2024年05月14日
本郷和人『光る君へ』花山院に矢を放った伊周・隆家兄弟は「左遷」。道隆一族の力が失われるきっかけに…左遷先で彼らはどんな扱いを受けたか
専門家
本郷和人『光る君へ』花山院に矢を放った伊周・隆家兄弟は「左遷」。道隆一族の力が失われるきっかけに…左遷先で彼らはどんな扱いを受けたか
本郷和人2024年05月13日
本郷和人『光る君へ』財前直見さん演じる息子溺愛『蜻蛉日記』の著者。ドラマでは「寧子」だが実際の名は…「政子」も「ねね」も本名は不明?女性の名前について
専門家
本郷和人『光る君へ』財前直見さん演じる息子溺愛『蜻蛉日記』の著者。ドラマでは「寧子」だが実際の名は…「政子」も「ねね」も本名は不明?女性の名前について
本郷和人2024年04月29日
本郷和人『光る君へ』ドラマ内で紫式部は「まひろ」、清少納言は「ききょう」と呼ばれているけれど本当の名は…平安時代の女性の名前について
専門家
本郷和人『光る君へ』ドラマ内で紫式部は「まひろ」、清少納言は「ききょう」と呼ばれているけれど本当の名は…平安時代の女性の名前について
本郷和人2024年04月22日
本郷和人『光る君へ』河原で遺体を見つけておどろいたまひろ。でも庶民の遺体の扱いとしてはいたって普通で…平安時代の埋葬について
専門家
本郷和人『光る君へ』河原で遺体を見つけておどろいたまひろ。でも庶民の遺体の扱いとしてはいたって普通で…平安時代の埋葬について
本郷和人2024年04月15日
本郷和人『光る君へ』無職の藤原為時に対して「国司になったぞ!」と喜ぶ宣孝。国司が管轄する地方政治が当時どうなっていたかといえば…
専門家
本郷和人『光る君へ』無職の藤原為時に対して「国司になったぞ!」と喜ぶ宣孝。国司が管轄する地方政治が当時どうなっていたかといえば…
本郷和人2024年04月11日
本郷和人『光る君へ』「カスミでも食ろうて生きていけるのか!」と激怒されて世の中の厳しさを知ったまひろ…豊かさの象徴「宝飾品」を平安貴族は持っていたのか?
専門家
本郷和人『光る君へ』「カスミでも食ろうて生きていけるのか!」と激怒されて世の中の厳しさを知ったまひろ…豊かさの象徴「宝飾品」を平安貴族は持っていたのか?
本郷和人2024年03月26日
本郷和人『光る君へ』「有望な婿を取れ」と迫られたまひろは17歳前後。その年齢が結婚適齢期かといえば…<平安時代の結婚事情>
専門家
本郷和人『光る君へ』「有望な婿を取れ」と迫られたまひろは17歳前後。その年齢が結婚適齢期かといえば…<平安時代の結婚事情>
本郷和人2024年03月18日
本郷和人『光る君へ』藤原兼家のクーデター計画で出家させられた花山天皇。その後は修行僧のような厳しい毎日を送ることになったかというと…
専門家
本郷和人『光る君へ』藤原兼家のクーデター計画で出家させられた花山天皇。その後は修行僧のような厳しい毎日を送ることになったかというと…
本郷和人2024年03月12日
ページのトップへ