内館牧子

内館牧子

うちだて・まきこ

1948年、秋田県生まれ。武蔵野美術大学卒業後、13年半のOL生活を経て、88年に脚本家デビュー。テレビドラマ『ひらり』で第1回橋田賞受賞など、手がけた脚本で数々の賞を受賞。『すぐ死ぬんだから』など著書多数

ページのトップへ