「セカンドライフ」の記事一覧

日本最高齢インストラクターは90歳・瀧島未香「65歳の時のジム体験がすべてのはじまりだった」
インタビュー 日本最高齢インストラクターは90歳・瀧島未香「65歳の時のジム体験がすべてのはじまりだった」 運動を始めるのに遅すぎることはありません
瀧島未香
突然死した夫との夢に導かれ、カンボジアでパン工房をつくる。勝手な恩返しだから、自己満足でいい
専門家 突然死した夫との夢に導かれ、カンボジアでパン工房をつくる。勝手な恩返しだから、自己満足でいい 健康やお金は、人生を楽しむ手段
小谷みどり
「学歴ロンダリング」は国際標準に。学歴ガラパゴス日本でも社会人院生がブームに
寄稿 「学歴ロンダリング」は国際標準に。学歴ガラパゴス日本でも社会人院生がブームに オバマも、トランプも、バイデンも
櫻田大造
怪演女優・どんぐりの半生「コンプレックスだった自分の容姿や声を、個性に」
インタビュー 怪演女優・どんぐりの半生「コンプレックスだった自分の容姿や声を、個性に」 OL、裁判所勤務を経て、生きやすい道を見つけた
どんぐり
定年後、家事もせずだらだらする夫。幽霊に見えるほど激やせした理由は
手記 定年後、家事もせずだらだらする夫。幽霊に見えるほど激やせした理由は 夫の不摂生に、もうウンザリ
後藤ゆかり
夫が先に逝ったなら、やっと私の人生がきたと叫びたい
手記 夫が先に逝ったなら、やっと私の人生がきたと叫びたい 【読者体験手記】あぁ夢のひとり暮らし
田代ハル
60歳を前に夫婦で決断。「身の丈に合った」住まいへの引っ越し記
インタビュー 60歳を前に夫婦で決断。「身の丈に合った」住まいへの引っ越し記 いつでも、何度でも見直せばいい
藤野嘉子
高まる「東京脱出」熱。移住相談が急増したのは「魅力度ランキング最下位」常連だったはずの茨城県
寄稿 高まる「東京脱出」熱。移住相談が急増したのは「魅力度ランキング最下位」常連だったはずの茨城県 コロナ禍で移住人気エリアはここまで変わった
澤田晃宏
南果歩「離婚、病を経てたどり着いた境地。人生のアップダウンを受け入れて」
インタビュー 南果歩「離婚、病を経てたどり着いた境地。人生のアップダウンを受け入れて」 おひとりさま時間を思い切り楽しみたい
南果歩
しんどいなと思ったら、堂々と《家事定年》してもいい。88歳・樋口恵子の〈老い〉の知恵
インタビュー しんどいなと思ったら、堂々と《家事定年》してもいい。88歳・樋口恵子の〈老い〉の知恵 頼ったのはわが子ではなくシルバーさん
樋口恵子
「悠々自適」よりも楽しい! 退職後に手にした新しい仕事
ルポ 「悠々自適」よりも楽しい! 退職後に手にした新しい仕事 単調で刺激のない毎日じゃ、もの足りない
島内晴美
藤竜也と倍賞千恵子が語る熟年夫婦のかたち「僕が妻と〈おやすみ〉の握手をする理由」
対談 藤竜也と倍賞千恵子が語る熟年夫婦のかたち「僕が妻と〈おやすみ〉の握手をする理由」 夫婦は、寄りかかり合って生きていく
藤竜也 倍賞千恵子
「『家政婦』扱いするあなたに愛情はない」。妻に切り捨てられた定年夫の悲哀
ルポ 「『家政婦』扱いするあなたに愛情はない」。妻に切り捨てられた定年夫の悲哀 家庭に目が向いた時、待ち受けていたのは
奥田祥子
怒り爆発! 努力に水を差す亭主にウンザリ
ホンネ集 怒り爆発! 努力に水を差す亭主にウンザリ 妻たちのホンネ集
上田恵子
毎朝4時半に起床する夫。生活スペースも食事の支度も別に〈家庭内別居・3〉
ルポ 毎朝4時半に起床する夫。生活スペースも食事の支度も別に〈家庭内別居・3〉 悪戦苦闘の末、「家庭内別居」を選択した妻たち
上田恵子
門倉多仁亜「コロナ禍を機に鹿児島へ移住。新しい暮らしもドイツ式シンプルの流儀で」
インタビュー 門倉多仁亜「コロナ禍を機に鹿児島へ移住。新しい暮らしもドイツ式シンプルの流儀で」 ささやかな幸せは暮らしのそこかしこに
門倉多仁亜
婚活パーティで出会って交際。「財産目当ての魔性の女」と言われ〈シニア婚活・3〉
ルポ 婚活パーティで出会って交際。「財産目当ての魔性の女」と言われ〈シニア婚活・3〉 孤独や不安を乗り越え、「シニア婚活」で幸せに
篠藤ゆり
コロナ禍のいまだから《オンライン講座》で学んでみた!【経験者のホンネ】
専門家 コロナ禍のいまだから《オンライン講座》で学んでみた!【経験者のホンネ】 コロナ禍のいまだから《オンライン》で学んでみた!
上田恵子
〈大人の女性〉に人気の講座は? ユーキャン、ニチイ学館、よみうりカルチャー…
専門家 〈大人の女性〉に人気の講座は? ユーキャン、ニチイ学館、よみうりカルチャー… 特技が増える! 仕事にもつながる!
上田恵子
子どもが巣立った夫婦の、新たな「かすがい」は?
ルポ 子どもが巣立った夫婦の、新たな「かすがい」は? 共通の話題もなく、吹きはじめた隙間風…
武香織
ページのトップへ