「大河ドラマ」の記事一覧

大河ドラマ『鎌倉殿の13人』。北条義時役・小栗旬「タイムスリップしたような気分です」
大河ドラマ『鎌倉殿の13人』。北条義時役・小栗旬「タイムスリップしたような気分です」 坂東武者の荒々しさを演じます
婦人公論編集部
『青天を衝け』渋沢栄一の素顔を孫が語る。鮫島純子「徹底した平和主義者の祖父。ただただ優しい、愛情あふれる人でした」
インタビュー 『青天を衝け』渋沢栄一の素顔を孫が語る。鮫島純子「徹底した平和主義者の祖父。ただただ優しい、愛情あふれる人でした」 心がざわつくときは、世界の平和を祈ります
鮫島純子
宮澤エマ「総理一家の《落ちこぼれ》だった私に、ミュージカルという道が拓けた」
インタビュー 宮澤エマ「総理一家の《落ちこぼれ》だった私に、ミュージカルという道が拓けた」 舞台では自由に自分を表現できる
宮澤エマ
ディーン・フジオカ「『青天を衝け』で6年ぶりの五代友厚に。時空を超えた不思議な縁を感じた」
インタビュー ディーン・フジオカ「『青天を衝け』で6年ぶりの五代友厚に。時空を超えた不思議な縁を感じた」 朝ドラの当たり役を再び
ディーン・フジオカ
大河ドラマ『鎌倉殿の13人』のキーパーソン「源頼朝」のしくじり。三代で滅んだ理由
寄稿 大河ドラマ『鎌倉殿の13人』のキーパーソン「源頼朝」のしくじり。三代で滅んだ理由 東京大学史料編纂所・本郷和人が分析
本郷和人
【麒麟がくる】「本能寺の変」で信長が裏切られるのは必然。明智光秀抜擢は失敗だったのか?
寄稿 【麒麟がくる】「本能寺の変」で信長が裏切られるのは必然。明智光秀抜擢は失敗だったのか? 本郷和人が解説する「信長の運命」
本郷和人
【麒麟がくる】史料から見る明智光秀と信長の距離感「光秀だからこそ、本能寺の変は可能だった」
寄稿 【麒麟がくる】史料から見る明智光秀と信長の距離感「光秀だからこそ、本能寺の変は可能だった」 信長の家臣として忠実だったが…
福島克彦
【麒麟がくる】史料から見る明智光秀の最期「山崎の戦いに敗れ、再起を期して落ち延びるも…」
寄稿 【麒麟がくる】史料から見る明智光秀の最期「山崎の戦いに敗れ、再起を期して落ち延びるも…」 信頼し得る情報網を持っていた秀吉
福島克彦
【麒麟がくる】史料で追う「本能寺の変」。明智光秀は信長の弱点を知っていた
寄稿 【麒麟がくる】史料で追う「本能寺の変」。明智光秀は信長の弱点を知っていた 怨恨説に、黒幕説…
福島克彦
【麒麟がくる】明智光秀の人物像を知らないと、本能寺の変の要因にも迫れない
インタビュー 【麒麟がくる】明智光秀の人物像を知らないと、本能寺の変の要因にも迫れない 光秀と秀吉は「似ている」?
福島克彦
吉沢亮「『青天を衝け』プレッシャーはありますが、やりがいも」
インタビュー 吉沢亮「『青天を衝け』プレッシャーはありますが、やりがいも」 新たな挑戦に踏み出して
吉沢亮
春風亭昇太「『笑点』司会者の役得! 全国の城めぐりを楽しんでいます」
インタビュー 春風亭昇太「『笑点』司会者の役得! 全国の城めぐりを楽しんでいます」 大河ドラマは物語と史実の両輪を味わってこそ
春風亭昇太
【麒麟がくる】本郷奏多演じる近衛前久を「流浪の戦国貴族」と呼ぶ理由
寄稿 【麒麟がくる】本郷奏多演じる近衛前久を「流浪の戦国貴族」と呼ぶ理由 天下一統世代と深い関わり
谷口研語
ページのトップへ