「推し本」の記事一覧

【映える写真の撮り方】広い風景を撮るときのポイントは? 心を落ち着かせ、画面が平板にならないように
専門家
【映える写真の撮り方】広い風景を撮るときのポイントは? 心を落ち着かせ、画面が平板にならないように
相原正明2022年08月26日
【朝顔(アサガオ)】朝と夕方で花が青色⇒赤紫色に変わるのはなぜ? 英名は「ジャパニーズ・モーニング・グローリー」。江戸時代、日本で品種改良が行われた
専門家
【朝顔(アサガオ)】朝と夕方で花が青色⇒赤紫色に変わるのはなぜ? 英名は「ジャパニーズ・モーニング・グローリー」。江戸時代、日本で品種改良が行われた
田中修2022年08月21日
【100歳の100の知恵】本当の「おひたし」を作ってみませんか?たっぷりダシ汁を含んだ青菜の豊かな味わいをひと手間かけて
寄稿
【100歳の100の知恵】本当の「おひたし」を作ってみませんか?たっぷりダシ汁を含んだ青菜の豊かな味わいをひと手間かけて
吉沢久子2022年08月19日
橋田壽賀子 20歳のときに大阪の海軍経理部で迎えた終戦。炎天下で油蝉の声とラジオをききながら「なんとか苦しまずに死にたい」とそればかり考えていた
エッセイ
橋田壽賀子 20歳のときに大阪の海軍経理部で迎えた終戦。炎天下で油蝉の声とラジオをききながら「なんとか苦しまずに死にたい」とそればかり考えていた
橋田壽賀子2022年08月09日
【向日葵(ヒマワリ)】一つの花に千以上の花と種!太陽を追って回るのは、花ではなく葉とツボミ
専門家
【向日葵(ヒマワリ)】一つの花に千以上の花と種!太陽を追って回るのは、花ではなく葉とツボミ
田中修2022年08月07日
【100歳の100の知恵】夏は枝豆の旬。鮮やかな緑色が爽やかで、茶碗に盛った美しさに思わず食が進む。夏の定番「私のひすいめし」
寄稿
【100歳の100の知恵】夏は枝豆の旬。鮮やかな緑色が爽やかで、茶碗に盛った美しさに思わず食が進む。夏の定番「私のひすいめし」
吉沢久子2022年08月05日
【心が通う写真の撮り方】月はとても変化の大きい被写体。しかも最初の10分は早い。14から16夜がねらい目
専門家
【心が通う写真の撮り方】月はとても変化の大きい被写体。しかも最初の10分は早い。14から16夜がねらい目
相原正明2022年07月29日
【ハイビスカス】ハワイでは「歓迎」沖縄では「仏様の花」の意味を持つ。ハイビスカスティーはクレオパトラが愛飲するほどの美容効果が
専門家
【ハイビスカス】ハワイでは「歓迎」沖縄では「仏様の花」の意味を持つ。ハイビスカスティーはクレオパトラが愛飲するほどの美容効果が
田中修2022年07月24日
【100歳の100の知恵】鰯の梅煮、梅ごはん、冷しゃぶ。梅干しを使ったサッパリ味レシピで、暑い日もスッキリした気分に
寄稿
【100歳の100の知恵】鰯の梅煮、梅ごはん、冷しゃぶ。梅干しを使ったサッパリ味レシピで、暑い日もスッキリした気分に
吉沢久子2022年07月22日
【芙蓉・酔芙蓉(フヨウ・スイフヨウ)】朝は白い花がだんだん色づき、夕方には赤に。酔っていく様子にたとえられる。花言葉は「心変わり」
専門家
【芙蓉・酔芙蓉(フヨウ・スイフヨウ)】朝は白い花がだんだん色づき、夕方には赤に。酔っていく様子にたとえられる。花言葉は「心変わり」
田中修2022年07月10日
【100歳の100の知恵】フライパンに残ったベーコンのあぶらを捨てるの、ちょっとまった!そのままトマトを焼けば格別の美味しさが
寄稿
【100歳の100の知恵】フライパンに残ったベーコンのあぶらを捨てるの、ちょっとまった!そのままトマトを焼けば格別の美味しさが
吉沢久子2022年07月08日
【木槿(ムクゲ)】1日で萎れてしまうのに、沢山咲いて窮しないから韓国では〈無窮花〉と呼ばれる。日本の漢字は中国名から
専門家
【木槿(ムクゲ)】1日で萎れてしまうのに、沢山咲いて窮しないから韓国では〈無窮花〉と呼ばれる。日本の漢字は中国名から
田中修2022年06月26日
【100歳の100の知恵】初夏は新ショウガと新ごぼうの季節。簡単レシピ「新ショウガごはん」と「鶏ごはん」で豊かな香りを味わって
寄稿
【100歳の100の知恵】初夏は新ショウガと新ごぼうの季節。簡単レシピ「新ショウガごはん」と「鶏ごはん」で豊かな香りを味わって
吉沢久子2022年06月24日
「絵画に負けない」力強い作品にするための処方箋。感動したことを表すには、大胆かつ繊細な構図選びを
専門家
「絵画に負けない」力強い作品にするための処方箋。感動したことを表すには、大胆かつ繊細な構図選びを
相原正明2022年06月24日
【牡丹(ボタン)】「唐獅子牡丹」など、その風格で百獣の王・ライオンと肩を並べる「花の王様」。原種の色「丹=赤」が名前の由来
専門家
【牡丹(ボタン)】「唐獅子牡丹」など、その風格で百獣の王・ライオンと肩を並べる「花の王様」。原種の色「丹=赤」が名前の由来
田中修2022年06月12日
【100歳の100の知恵】実に適当、私流ホワイトソースのつくり方。でもダマにならず失敗もなし
寄稿
【100歳の100の知恵】実に適当、私流ホワイトソースのつくり方。でもダマにならず失敗もなし
吉沢久子2022年06月10日
存在感を出すなら「センター」が正解。避けられやすい「日の丸構図」も、表現次第で効果的になる
専門家
存在感を出すなら「センター」が正解。避けられやすい「日の丸構図」も、表現次第で効果的になる
相原正明2022年05月27日
【100歳の100の知恵】春から初夏の新玉ねぎはみずみずしくて爽やかさがあり、甘さもひとしお。シンプルな「丸ごと煮」で味わおう
寄稿
【100歳の100の知恵】春から初夏の新玉ねぎはみずみずしくて爽やかさがあり、甘さもひとしお。シンプルな「丸ごと煮」で味わおう
吉沢久子2022年05月27日
【100歳の100の知恵】5月はグリーンピースの最盛期! おススメはお茶漬けのように食べる「煮びたし」
寄稿
【100歳の100の知恵】5月はグリーンピースの最盛期! おススメはお茶漬けのように食べる「煮びたし」
吉沢久子2022年05月13日
フォトグラファー相原正明「モノクロ撮影は光と影を見つめなおす作業。絞りとシャッター速度の設定で、景色はいかようにも変化する」
専門家
フォトグラファー相原正明「モノクロ撮影は光と影を見つめなおす作業。絞りとシャッター速度の設定で、景色はいかようにも変化する」
相原正明2022年04月29日
ページのトップへ