インタビュー

柳楽優弥、有村架純、三浦春馬と過ごした夏。黒崎監督「青春を精一杯生きている若者たちを撮って」
インタビュー 柳楽優弥、有村架純、三浦春馬と過ごした夏。黒崎監督「青春を精一杯生きている若者たちを撮って」 「この人しかいない!」と思う3人と撮ることができた
黒崎博
望海風斗「〈私は舞台が好きだ!〉と確信し、表現者として生きていこうと決めた瞬間」
インタビュー 望海風斗「〈私は舞台が好きだ!〉と確信し、表現者として生きていこうと決めた瞬間」 表紙の私:再出発の瞬間
望海風斗
藤田弓子の終活「夫の生前葬は賑やかに。お墓はもうおしまい」
インタビュー 藤田弓子の終活「夫の生前葬は賑やかに。お墓はもうおしまい」 老いも洒落にして笑い合って
藤田弓子
中村メイコ「79歳でトラック7台分を処分。でも、美空ひばりさんとの思い出は棺桶に」
インタビュー 中村メイコ「79歳でトラック7台分を処分。でも、美空ひばりさんとの思い出は棺桶に」 田中角栄さんの皿、徳川夢声さんの虫眼鏡…
中村メイコ
小池一子「無印良品の広告コピーからアートまで、人と人をつないで」
インタビュー 小池一子「無印良品の広告コピーからアートまで、人と人をつないで」 連載・私の書いた本 ~小池一子『はじまりの種をみつける』
小池一子
104歳の箱石シツイさん、聖火ランナーに。今も理容師として店に立ち続ける理由
インタビュー 104歳の箱石シツイさん、聖火ランナーに。今も理容師として店に立ち続ける理由 いつのまにやら100歳を超えていた
箱石シツイ
箱石シツイさんオリジナル! 70歳から34年続けている〈健康ご長寿体操〉
インタビュー 箱石シツイさんオリジナル! 70歳から34年続けている〈健康ご長寿体操〉 104歳、今も理容師として店に立ち続ける秘訣
箱石シツイ
中山由起枝「諦めない姿を娘に見せたい。クレー射撃に出合って23年、5度目のオリンピックへ」
インタビュー 中山由起枝「諦めない姿を娘に見せたい。クレー射撃に出合って23年、5度目のオリンピックへ」 人生でチャンスは3回訪れる
中山由起枝
急逝した母を思い、泣き暮らす父が心配です【純烈・酒井一圭のお悩み相談】
インタビュー 急逝した母を思い、泣き暮らす父が心配です【純烈・酒井一圭のお悩み相談】 連載:脱衣所からこんにちは
酒井一圭
岡田将生「『ゆとりですがなにか』で共演者と芝居をしていた空間が、今も忘れられない」
インタビュー 岡田将生「『ゆとりですがなにか』で共演者と芝居をしていた空間が、今も忘れられない」 不甲斐なさに心が折れたとしても
岡田将生
前田美波里、若々しさの秘訣「1日の始まりは〈エゴスキュー体操〉。日々の習慣はピアノの調律と同じ」〈後編〉
インタビュー 前田美波里、若々しさの秘訣「1日の始まりは〈エゴスキュー体操〉。日々の習慣はピアノの調律と同じ」〈後編〉 表紙の私:想いが伝わる〈後編〉
前田美波里
前田美波里、若々しさの秘訣「老けた印象は背中から。口角を上げて笑顔を〈形状記憶〉も!」
インタビュー 前田美波里、若々しさの秘訣「老けた印象は背中から。口角を上げて笑顔を〈形状記憶〉も!」 表紙の私:想いが伝わる〈前編〉
前田美波里
山口百恵をアイドルに。伝説のプロデューサー・酒井政利が明かす秘話「ひと夏の経験」「いい日旅立ち」…
インタビュー 山口百恵をアイドルに。伝説のプロデューサー・酒井政利が明かす秘話「ひと夏の経験」「いい日旅立ち」… 酒井政利が振り返るスターたちの素顔
酒井政利
中尾ミエ「筋トレ、懸垂が日課。若作りはしない。努力はするけど無理はしないのが私流」
インタビュー 中尾ミエ「筋トレ、懸垂が日課。若作りはしない。努力はするけど無理はしないのが私流」 体を動かせばクヨクヨ気分も晴れやかに
中尾ミエ
『青天を衝け』渋沢栄一の素顔を孫が語る。鮫島純子「徹底した平和主義者の祖父。ただただ優しい、愛情あふれる人でした」
インタビュー 『青天を衝け』渋沢栄一の素顔を孫が語る。鮫島純子「徹底した平和主義者の祖父。ただただ優しい、愛情あふれる人でした」 心がざわつくときは、世界の平和を祈ります
鮫島純子
黒羽麻璃央「僕が役者業以外にもうち込む理由。野球イベントの立ち上げや事務所の取締役に就任!」
インタビュー 黒羽麻璃央「僕が役者業以外にもうち込む理由。野球イベントの立ち上げや事務所の取締役に就任!」 ものづくりの表と裏、両方知って
黒羽麻璃央
信田さよ子「DVや児童虐待、性暴力の増加…コロナ禍で家庭内の問題が浮き彫りになった今、考えたいこと」
インタビュー 信田さよ子「DVや児童虐待、性暴力の増加…コロナ禍で家庭内の問題が浮き彫りになった今、考えたいこと」 連載・私の書いた本 『家族と国家は共謀する』
信田さよ子
甲状腺がんで逝った峰さを理。宝塚の同期・寿ひずるが悼む「もう一度、一緒に舞台に立ちたかった」
インタビュー 甲状腺がんで逝った峰さを理。宝塚の同期・寿ひずるが悼む「もう一度、一緒に舞台に立ちたかった」 《追悼》新型コロナがなければ、病に早く気づけていたかも
寿ひずる
日本最高齢インストラクターは90歳・瀧島未香「65歳の時のジム体験がすべてのはじまりだった」
インタビュー 日本最高齢インストラクターは90歳・瀧島未香「65歳の時のジム体験がすべてのはじまりだった」 運動を始めるのに遅すぎることはありません
瀧島未香
市原悦子が遺した言葉「悩んでも憂鬱になるだけ、だからいつも笑っているの」
インタビュー 市原悦子が遺した言葉「悩んでも憂鬱になるだけ、だからいつも笑っているの」 長く患ってようやく自分が見えてきた
市原悦子
ページのトップへ